天井裏というのは、とっても無駄なスペースのように思えます。

欧米の100年住宅を見ていると、ログハウスのように天井がない家を、映画などでも目にしたことがあるかもしれません。

ロフトスペースなど、スペースをうまく利用してオプション的な空間使いをするのは日本でも一般的になっていますね。

温度が上昇し、決して快適には過ごせないと思いがちですが、空気の流れや冷暖房・断熱材の組み合わせによって、今では「屋根裏」と呼ばれる場所も自由に使えるようになっています。

過去のハウジング・ワールドの「屋根裏スペース活用術」を、当時のホームページ画像からご紹介いたします。

 

f004_pic_01f004_pic_02f004_pic_03
f004_arrow_01
f004_ic_01f004_pic_04f004_pic_05f004_pic_06f004_pic_07f004_pic_08f004_pic_09

Leave a Reply

Your email address will not be published.