家の中で落ち着けないケースが続出

家の中に居て、近所の音が聞こえるとストレスに。

家の中で家族が出す音が不快に感じることも。

静かじゃないと眠れない、なんて方もいますが、実際、落ち着いて生活できるかどうかと騒音問題とは無関係ではありません。

あまりに音が気になって、そこに住めなくなるということだってあるんです。

 

生きているということは音を出すということ

動作音、声、そして他の生活音。

人が生きているということは、音を出すということ。

家の中だってそれは同じです。テレビ、BGM、足音、トイレ、キッチン。どこだって音が出ます。

自分にとっては気にならない音でも、他の人には不快に感じられるものも。

音を出さずには生きられないのですから、家を建てる際には音対策を考えていないといけません。

これは、家の中の音が外部に漏れないようにするということも含まれます。ホームパーティーの時などのように。

 

静穏の解決策を考えよう

押さえておくべきポイントは、主に3つあります。それは…

「防音性」
「間取り」
「土地選び」

です。詳細はこのサイトで順次扱います。が、気になる方は勉強会でお尋ねいただくか、電話相談もお受けしております。

お気軽にお問い合わせください。