家づくりにおける男女の視点の違い

  新築やリフォームのプランを建てようとするとき、よく夫が「妻にまかせています」と言うのを耳にします。 自分の毎日に関わることですからね、奥様達も、大変だとは感じつつも、楽しみながら真剣に考えます。 しかし、家というのは男性ももっと積極的に関わらなければいけません。 でも、一緒に考えようとしてもどちらかと言うと言い争いになってしまうことも少なくありません。 その理由は、家づくり...

モデルハウスではなく、モデルハウジングを見よう

  家づくりをしようとする方の多くが、住宅展示場に行っていろいろなことを参考にしようと考えます。「モデルハウス」として。 でも、「モデルハウス」という言葉をもう少し深く考えてください。これはあくまでも「ハウス」の「モデル」なんですね。「ハウス」という商品の「モデル」という展示品。 あなたがやろうとしているのは、家族が成長し、絆を強め、次世代につなげる基地づくりではないでしょうか。 で...

イギリスでは樹齢100年の木を切って苗木を7本植える

  我が家の50年後をイメージできますか? 日本ではほとんどの場合、不可能でしょう。30年前後で家を建て替えてしまうから。 しかし、海外では住宅の耐用年数が50年を大幅に上回り、70年、100年、140年と、同じ家が使われ続けて行きます。 その多くは、木造住宅。イギリスでは、大工が樹齢100年の木を伐採し、そこに7本の苗木を植え、100年かけて後世のために木を育てていきます。 ...